熱硬性耐火モルタル

提供: 環境衛生施設維持管理業協会 環境施設用語集

2010年8月26日 (木) 11:42時点における Jema (トーク | 投稿記録) による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)


熱硬性耐火モルタル ねつこうせいたいかもるたる

heat setting refractory mortar


加熱(乾燥焚)によって、所定の強度を発揮する不定形耐火物をいう。非可塑性の骨材と可塑性の結合剤の混合物で、その種類や混合割合は種々ある。結合剤が多いと熱収縮が多くなる傾向がある。通常はれんがの目地材として用いられる。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス