サーボ機構(ごみ処理編・ごみ焼却施設)

提供: 環境衛生施設維持管理業協会 環境施設用語集

2010年8月26日 (木) 11:54時点における Jema (トーク | 投稿記録) による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)


サーボ機構(ごみ処理編・ごみ焼却施設) さーぼきこう

servo mechanism


物体の位置、方位、姿勢などを制御量とし、目標の任意の変化に自動的に追従させる機構のことをいう。コントローラ(司令部)がサーボアンプ(制御部)を通してサーボモータ(駆動・検出部)を制御するという仕組み。サーボ機構は自動制御、遠隔操作、無線操縦などに利用されている。サーボ機構では、フィードバック制御を行うのが普通である。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス