エアレーション(ごみ処理編・ごみ焼却施設)

提供: 環境衛生施設維持管理業協会 環境施設用語集

2010年8月26日 (木) 11:46時点における Jema (トーク | 投稿記録) による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)


エアレーション(ごみ処理編・ごみ焼却施設) えあれーしょん

aeration


空気にあてる(さらす)という意味で、ばっ気ともいう。活性汚泥法の好気性微生物に必要な酸素を供給すると同時に、エアレーションタンクの混合液を旋回させる役割をする。また、撹拌の目的でばっ気する場合もある。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス